個性を重視した結婚指輪

結婚指輪を思い浮かべた時、どんなデザインをイメージしますか?

人による違いもあると思いますが、ほとんどがシンプルなリングを思い浮かべるのではないでしょうか。

ブランドにより細かい部分の違いはあっても、指にはめている結婚指輪はほとんどが同じデザインに見えてしまいます。

つまりこだわって選んだ結婚指輪でも、デザインやモチーフに個性を出さないと結局どれも同じように見えてしまうのです。

結婚指輪は夫婦である証ですから、見た目よりもふたりの気持ちを大切にするなら、それも素敵な事ですね。

でも人と同じようなデザインは嫌という人もいます。

結婚指輪ランキングTOPにも載っている様なブライダルジュエリーを扱うお店にいくと、結婚指輪のコーナーがありますがリングの幅やデザインはどれも同じように見えてしまいます。

しかし結婚指輪は結婚指輪として販売されている物以外でも、自分たちが納得して選んだ物ならそれを結婚指輪にしてもいいのです。

既製品からお揃いのリングを選んでもいいし、世界に2つしかないオリジナルの結婚指輪をオーダーメイドしてもいいですね。

ジュエリー職人の中には、かなり個性的な結婚指輪をデザインしている人もいますし、今は結婚指輪をジュエリー工房などで手作りする事もできます。

個性を重視したい人は、既製品ではなく少し違ったところに目を向けてみてください。

オリジナルデザインなら他の人とかぶることもありませんし、自分達の個性を出す事ができます。

日常生活や仕事の邪魔にならない程度なら、モチーフを入れてみるのも素敵です。